Heel&Toeを使って踏みやすい足順を作る

HeelとToe、どちらからスタートするのか、左右をどう組み合わせるのか。
奏法に汎用性が高い分、いろいろな可能性があります。
踏みやすい足順は人それぞれだと思いますが、
今回は、私がHeel&Toeを活用する時に注意しているポイントを紹介します。 続きを読む

Heel&Toeで連打のセオリーを考える

※ Heel&Toeのやり方、練習については過去の記事を参照してくださいね~

連打、装飾、ルーディメンタルなパターンなど、両足のフレーズを総合的に考えた場合、Heel&Toeは汎用性の高いテクニックだと思います。
ただ、フレーズによってはHeelとToe、どちらから入るのかを考えてあげないと、
無駄に難易度が上がってしまうので注意が必要です。
今回は、両足で連打する時に、私が気を付けている連打のセオリーを紹介します。 続きを読む