バスドラム連打を安定させる練習フレーズ

この手の記事になると毎回書いていますが、
バスドラムの連打に必要なのは、正確なリズムと均等な音量!
最後の一音まで気を抜いてはいけません。
今回紹介するのは、連打を鍛えるエクササイズ。
もちろん、そのまま演奏でも使えますよ! 続きを読む

足の基礎練習 その1

足のエクササイズは、手に比べて一般化している練習法が少ないと感じます。
ドラム教室の生徒からも、「どんな練習をしたら良いかわからない」という声を
よく聞きますので、
私が今までやったエクササイズの中から、効果的だと思ったものを
いくつかピックアップしてみます。 続きを読む

足で演奏するDouble Note Single

今回は、私がよく使う足のテクニックを紹介します。
YouTube Preview Image

Double Note Singleというのは、
foot016
ダブルノート(8分に対して16分のこと)を混在させ、
それをシングルの手順(RLRL)で叩くフレーズです。

細かい足順などは、以前紹介した記事を参考にしていただくとして、
活用法やエクササイズを紹介します。

ex)
foot017
foot018
どっかで聞いたことありそうなリズムですね(笑

連打に対し装飾的に使うことで、
スピード感のあるフレーズを作ることができます。

〔エクササイズ〕
foot019
ダブルノートの場所を、16分音符ひとつずつ、ずらしていきます。
小節が変わるところで、足の動きが変わります。
初めはゆっくり動きを確認しながら練習すると良いです。

こういったフレーズを作ったり練習したりするのに、
よく参考にしたのが、Aquiles PriesterやScott Travisなど。
Scottは、RACER XJudas Priestで活躍してるドラマー。

二人とも、連打だけではないツーバスの使い方に定評がある
すばらしいドラマーです。