フレーズを転回する

皆さんはどうやってフレーズのストックを増やしていますか?
多くは曲をコピーしたり、好きなドラマーのlickを真似したりだと思います。
今回紹介するのは、既存のフレーズを転回させる方法。
手持ちのlickにひと手間加えるだけで新しいフレーズが生まれます。 続きを読む

スネアとバスドラムでパンチの利いたビートを!

ドラムはアコースティックな楽器です。
叩き方やミュートなどの工夫で、様々な表現ができます。
今回紹介するのも、そんな工夫の一つ。
楽器や録音技術の進歩で、今では使われない方法ですが、
一周回って逆に新鮮かも…? 続きを読む

フラムを同時に叩く!

個人的な話なのですが、私はフラムを使ったフレーズが大好きです!
シンプルなフレーズは豊かになるし、音の説得力も増します。
今回は、フラムをそのまま使うのではなく、見方を少し変えてみましょう。
手順は同じでも、同時に叩くことで一味違ったフレーズが作れますよ! 続きを読む

バスドラム3連エクササイズ

ここの所、寒い日が続きますね。そんな時は両足を使ったエクササイズ。
大きな筋肉を動かすことで早く体が温まりますよ。
ということで、今回は前回のボレロ風バスドラムパターンを
安定して叩くために、やっておきたい練習を紹介します。 続きを読む

ハイハットを使って演奏のバリエーションを増やす

ハイハットの刻み方を変えることで、8ビート、16ビート、シャッフルなど
色々なビートを叩くことができます。
今回紹介するのは、1つのビートに対して刻み方にバリエーションを持たせる
エクササイズ。右手のインディペンデンス(独立)、ビートの安定に効果的です。 続きを読む

演奏しやすい手順を考えよう!

曲をコピーしていると、やり辛い手順、無理がある手順が出てくることがあります。
そのまま一生懸命練習しても良いですが、手順を工夫することで
格段に演奏しやすくなります。
今回は2つのケースを例に、私が良く使う手順を紹介します。 続きを読む