ハイハットの裏打ちを攻略する!

ドラムを始めて、簡単な8ビートやフレーズが一通り叩けるようになった頃、
つまづいたのが、ハイハットにつけるアクセントでした。
特に、8分裏につけるアクセントには苦労させられました。
近年のロック、ポップスには頻出するパターンですので、
上手くできるようにしておきましょう!! 続きを読む

手足のコンビネーション 2:2 その2

前回、手2発、足2発のコンビネーションFillを紹介しました。
スピードが速く、派手さもありますが、いかんせん慣れてくると単調に聞こえてしまいます。
そこで今回は、同じコンビネーションにひと手間加え、
ワンランク上のフレーズを作ってみたいと思います。 続きを読む

チェンジアップ

球種の話ではなく。

よく、ウォームアップなどに使われる練習ですね。
一定のBPM内で、音符を細分化していく練習です。

通常、シングル、ダブル、パラディドルなどのバリエーションでやったりしますが、
今回は手×2、足×2でやってみます。
左足はずーっと4分音符。
これがものすごいクセ者で、入れるのと入れないのでは難易度がケタ違いです。

譜面はこちら

動画はこちら
YouTube Preview Image

この練習が載っていた教則本はこちら